TOWA TEI’s News

2018.05.21 Mon.
Sweet Robots Against The Machine 16年ぶりに再始動!3rd.アルバム発売決定!


sratm3_towatei_cme.jpg


テイ・トウワの変名プロジェクト
Sweet Robots Against The Machine
16年ぶりに再始動、3rd.アルバム発売決定!
テイ・トウワ、砂原良徳、バカリズムの3人となって再出発


3rd Album 「3」(読み:さん)
2018年7月18日RELEASE

日本を代表するトラックメーカーであるテイ・トウワの変名プロジェクト、Sweet Robots Against The Machine(以下SRATM)が、16年ぶりに再始動。
3枚目となる最新アルバムを日本コロムビアBETTER DAYSよりリリースすることが発表された。
「3」と題された今作は、前作2枚にも参加していてMETAFIVEのメンバーでもある砂原良徳と、かねてからテイ・トウワと交流のあるバカリズムの3人組となって再出発する。エレクトリックなミニマルサウンドを基調に、バカリズムによる言葉の世界をミックスしたラウンジ・サウンドとなっている。
テイ・トウワは『全く新しいコンセプトのスウィートロボッツアゲインストザマシーン サンを是非聞いてください。一人の移動中でもパーティのBGMでも新しいカフェミュージックでもなんでもいいですし、以前のアルバムは聞かなくても全然大丈夫で。』とコメントを寄せている。
「3」は7月18日(水)に、CDとLPの2形態同時リリースされる。


【テイ・トウワ コメント全文】
そもそもSweet Robots Against Machine略してSRATMのファースト「Sweet Robots Against Machine」は、SOUND MUSEUMというセカンドソロアルバムのスピンオフでした。セカンドでいきなり3枚組は重いよなあと思い、ソロとは別途、SRATMのデビューアルバムを二枚組で出しました。
今思うと、ファーストがビックリする程売れたので、プレッシャーからの逃避、自我の解放だったのかぁと。。
セカンドの「TOWA TEI」ではもう、ソロでもスピンオフでもなんでもいいや、つうアルバムでした。これもある意味、アルバムタイトルに我輩は考える葦である的自我が出きってます。
そんな前作から16年。 なんかまた急にスピンオフしたくなって。今回サードアルバムではメンバーが一人から3人組に増え、「3」です。
僕はずっとバカリさんのワンアンドオンリーな笑い(ダウンタウンクルー以降)の大ファンなんですが、、バカリさんとはバカリトウワで四〜五年前からなんかヤリたいですねって話してて。やっとタイミングがキタ〜つうか、やっと縁がキタ〜つうか。
今回は、言葉を使ったバカリさんがリード役なんです。
砂原Pとは今やMETAFIVEつうバンド仲間なんですが、 SRATMファーストから全然一緒にヤってました。実は二人でシラっと配信オンリーのミニアルバム「Alignment」なんてのもヤったっけ。。(machbeat.com/shopにてまだ買えますよ)
兎にも角にも、全く新しいコンセプトのスウィートロボッツアゲインストザマシーンサンを是非聞いてください。一人の移動中でもパーティのBGM
でも新しいカフェミュージックでもなんでもいいですし、以前のアルバムは聞かなくても全然大丈夫で。
僕は新型アシッドミニマルラウンジなんとか、もしくは20年後のレア珍盤だと思ってます。
このコメントはウチで業務提携しているAIが自動生成しました。
                                           TOWA TEI

【アルバム情報】
タイトル:「3」
Sweet Robots Against The Machine
発売日 : 2018/07/18(水)  発売元:BETTER DAYS (日本コロムビア)
CD 定価 : ¥3,240 税込 [¥3,000税抜] / COCB-54263
LP (2枚組) 定価 : ¥5,940 税込 [¥5,500税抜] / COJA-9335~6

【HP】
http://columbia.jp/SRATM/


【twitter】
テイ・トウワ/ @towatei
砂原良徳/ @_sunahara_
バカリズム/ @BAKARHYTHM


【Sweet Robots Against The Machine 「3」 発売記念 DJ TOWA TEI出演イヴェント】
8/4(土)@SOUND MUSEUM VISION
8/18(土)@京都CLUB METRO
※後日詳細発表


【プロフィール】
Sweet Robots Against the Machine
テイ・トウワの変名プロジェクト。  
1997年1stアルバム「Sweet Robots Against the Machine」をリリース
(参加アーティスト:砂原良徳、清水靖晃、Stretch Armstrongら)
2002年には2nd アルバム「TOWA TEI」をリリース
(参加アーティスト:砂原良徳、細野晴臣 セニョールココナッツ)
16年振りとなる、最新作「3」では、テイ・トウワ、過去2作にも参加している砂原良徳に加え、
タレントや作家として多岐の分野で活躍しているバカリズムが参加する事が決定。
バカリズム出演のラジオやテレビにテイ・トウワが楽曲を書きおろした事が縁で、今回のプロジェクト参加、今作アルバムリリースに至る。

◯ TOWA TEI / テイ・トウワ
1990年にDeee-Liteのメンバーとして、アルバム「WorldClique」で全米デビュー。その後活動の拠点を日本に置き、1994年に1stソロ・アルバム「FutureListening!」をリリース。
DJと並行して制作も精力的に続け、ソロデビュー20周年を迎えた2014年には、「94-14 REMIX」、「94-14 COVERS」、「94-14」のベスト・アルバム三部作を発表した。
その後、高橋幸宏、小山田圭吾、砂原良徳、LEO今井らとMETAFIVEとしての活動を本格的に始動させ、アルバム2枚を発表、全国ツアーも大成功させる。
2013年9月から現在に到るまで、東京・青山にあるINTERSECT BY LEXUS -TOKYOの店内音楽を監修している。
2017年にはNHKドキュメンタリー番組「草間彌生 わが永遠の魂」の音楽を担
当し、9枚目のソロ・オリジナルアルバム「EMO」をリリース。
事務所:株式会社huginc.

◯砂原良徳(すなはら よしのり)
1969年9月13日生まれ。北海道出身。電気グルーヴに91年に加入し、99年に脱退。電気グルーヴの活動と平行して行っていたソロ活動では、95年にアルバム『Crossover』、98年にはアルバム『TAKE OFF AND LANDING』、『THE SOUND OF '70s』を2作連続リリース。01年に電気グルーヴ脱退後初となるアルバム『LOVEBEAT』をリリース。02年には幕張メッセで行われたフェスティバル"ELECTRAGRIDE"でキャリア初となるソロライブを披露。その他にもACOのシングル「悦びに咲く花」、映画「ピンポン」の主題歌となったスーパーカーのシングル「YUMEGIWA LAST BOY」などのプロデュースや数多くのCM音楽などを手掛ける。09年には映画「ノーボーイズ、ノークライ」(主演:妻夫木聡/ハ・ジョンウ)のサウンドトラック『No Boys, No Cry Original Sound Track』をリリース。2010年には元スーパーカーのいしわたり淳治とのユニット<いしわたり淳治&砂原良徳>を結成し、相対性理論のやくしまるえつこをボーカリストに迎えてシングル「神様のいうとおり」をリリース。2011年4月には10年振りのオリジナルアルバム『liminal』をリリース。2015年には高橋幸宏、TOWA TEI、小山田圭吾、ゴンドウトモヒコ、LEO今井とともにMETAFIVEを結成し、2016年1月にアルバム『META』をリリースした。
事務所:株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント

◯バカリズム
1995年『バカリズム』を結成。
2005年12月よりピン芸人として活動。
現在、TVレギュラー番組を中心に活動するかたわら、定期的に単独ライブを行っており、発売と同時に即完売となる人気を誇る。
他にもナレーションや役者、脚本、イラスト、書籍など多方面で活動中。
バカリズム原作・脚本・主演「架空OL日記」
第36回向田邦子賞 受賞
事務所:マセキ芸能社

2018.05.14 Mon.
京都WORLD SURFDISCOで開催のTTTに TOWA TEIの出演が決定!

京都WORLD SURFDISCOで開催のTTTに、テイ・トウワの出演が決定しました!

スクリーンショット 2018-05-14 19.24.26.png

日時:2018年5月19日(土)22:00-5:00
会場:SURFDISCO KYOTO

出演
SPECIAL DJ:TOWA TEI / ☆Taku Takahashi(m-flo) / tofubeats
DJ:SHIM TATSUYA / MJ-MICHI / 又之丞

チケット価格: レディース ¥2,000+1D メンズ ¥3,000+1D
詳細:https://twitter.com/SURFDISCO_KYOTO

2018.04.19 Thu.
records goldenweek 開催決定 !!!

front.jpegback.jpeg

アナログレコードだけのparty「records」第6弾!
4/28(土)17時~@表参道モントーク、入場無料!
未成年の方もご来場頂けます、ぜひお越し下さい。

日時:2018年04月28日(土)17:00-23:00
会場:表参道 montoak
出演:TOWA TEI / YUKA MIZUHARA / DJ KAWASAKI / DJ NORI / SANOYUTAKA / UICHI YAMAMOTO
チケット価格:ENTRANCE FREE

2018.04.07 Sat.
丸の内ハウス企画展「ZINE House」展にTOWA TEIが参加!

丸の内ハウス企画展「ZINE House」展にTOWA TEIが参加します!

zinehouse_marunouchi-20180328_001-thumb-660xauto-849499.jpg

三菱地所株式会社が運営する新丸ビル7階の飲食店ゾーン「丸の内ハウス」では、4月23日(月)から5月20日(日)までの約1ヶ月間、
丸の内ハウスにゆかりのあるアーティストやクリエイター34組が参加する企画展「the MOTHER of DESIGN @ (marunouchi)HOUSE《ZINE House》」を開催いたします。

丸の内ハウスでは、2008年より「the MOTHER of DESIGN」と題して、話題のアーティストやクリエイターの展覧会を開催し、アートやカルチャーを積極的に発信するとともに飲食店ゾーンとしての新機軸を打ち出してまいりました。今年10回目を迎える本企画は、zine(ジン)をテーマに展開。丸の内ハウス総合プロデューサーの山本宇一氏と、《ZINE House》キービジュアル・空間ディレクションを手掛けるエンライトメントのヒロ杉山氏の呼びかけによって、丸の内ハウスにゆかりのあるアーティストやクリエイターを中心に、多方面で活躍する多彩な顔ぶれが参加します。丸の内ハウスでしか実現できない貴重なラインナップによる、本企画のために創られたオリジナルで個性豊かなzineを展示、部数限定で販売します。


開催期間
2018年4月23日(月)- 5月20日(日)1:00~28:00
オープニングイベント:4月23日(月)19:00~21:00
入場無料


会場
丸の内ハウス(千代田区丸の内1-5-1 新丸ビル7階)


内容
34組の多彩なアーティストが制作したzineの展示・販売 


参加アーティスト、クリエイター(五十音順、予定)
青崎伸孝、浅野忠信、泉太郎、伊藤桂司、植野隆司(テニスコーツ)、臼井良平、m-flo、eri、大山エンリコイサム、尾角典子、Takashi Kumagai、KYNE、GREEN FINGERS、五木田智央、小林エリカ、ヒロ杉山、題府基之、高橋幸宏、田中麻記子、谷尻誠、TOWA-TEI、蜷川実花、
野宮真貴、平林奈緒美、ウィスット・ポンニミット、増本泰斗、MADSAKI、水原希子、山口一郎(サカナクション)、山田愛子、横山裕一、吉田ユニ、loveli、鷲尾怜


主催
三菱地所

協力
URANO、GALLERY 360°、Taka Ishii Gallery、Takuro Someya Contemporary Art、Take Ninagawa、
TOMIO KOYAMA GALLERY、Maamaaa Inc.、MISAKO & ROSEN、MUJIN-TO PRODUCTION

the MOTHER of DESIGN
丸の内ハウス(新丸ビル7階)で毎年開催している企画展。"デザインを通じて環境を考える"をテーマに今年で10回目を迎える。
これまで、ヴェルナー・パントン展(東京オペラシティ)連動「VERNER PANTON」(09年)、「Yayoi Kusama 草間彌生 水玉宇宙の星たち」展(10年)、ウィスット・ポンニミット「タムくんのゆれないこころ」展(11年)、チェ・ジョンファ「A Piece of Everyone」展(12年)、「Japanese Artists in New York」展(13年)、荒神明香、小林エリカ、スプツニ子!、力石咲「COSMIC GIRLS」展(14年)五木田智央「GOKITA HOUSE」(16年)、蜷川実花「Mika Ninagawa「earthly flowers, heavenly colors」(17年)を開催した。

2018.04.06 Fri.
加賀温泉郷フェス2018にTOWA TEIの出演が決定!

加賀温泉郷フェス2018にTOWA TEIの出演が決定しました!

加賀温泉郷フェス2018_ポスター.jpg


公演詳細
開催日:2018年7月21 日(土)
開場・開演:14:00 終演23:00(予定)
開催場所:山代温泉 瑠璃光(石川県加賀市山代温泉19-58-1)


出演
AND LORELEI/大森靖子/カワムラユキ/KASHIF/THREE1989/Seiho/DJ Hello Kitty/
寺嶋由芙/TOKYO No.1 SOUL SET/土岐麻子/DOTAMA/TOBY/TORIENA/TOWA TEI/
蓮沼執太&ユザーン/バンドじゃないもん!/Mijk van Dijk/Masayoshi Iimori/
Maison book girl/ゆnovation/Yunomi/lyrical school
...and more


入場料
一般 前売り4,000 円 当日5,000 円
・学割 前売り2,000 円 当日2,500 円(大学生、専門学校生、以下対象)
・外国人割 前売り2,000 円 当日2,500 円
※割引入場は当日、各種証明書の提示が必要です
※小学生以下は無料(保護者同伴)
※入浴料込(タオル代別)
プレイガイド /ローソンチケット L コード:54626
チケットぴあ P コード:111-140
イープラス
Peatix http://kagafes2018.peatix.com
瑠璃光・葉渡莉他地元協力店
※その他チケット付き宿泊プラン、バスツアーあり

問い合わせ先 :加賀温泉郷フェス実行委員会事務局(瑠璃光内) 0761-77-2323
ホームページ : http://kaga-fes.com

主催 :加賀温泉郷フェス実行委員会
後援 :加賀市、石川県旅館衛生同業組合青年部加賀支部
協力 :株式会社VISIONARIES

2018.04.03 Tue.
NU RECORDS 100 LIMITED EDITIONS

IMG_1767.JPG

NU RECORDS
100 LIMITED EDITIONS

50 EDITIONS FOR SALE
STAMPED, 3STICKERS, NUMBERD

50 A.P.
STAMPED,5STICKERS, SIGNED

2018.04.02 Mon.
CIRCLEにTOWA TEIが出演!

CIRCLE 2018にTOWA TEIの出演が決定しました!!

DZqgHN9V4AEsEpw.jpg

公演詳細
日程:2018年5月12日(土),13(日)
会場:福岡・海の中道海浜公園 野外劇場
開園9:30 開場9:30 開演11:30(終演20:30予定)

出演
5/12(土) Day1
グッドラックヘイワ, cero, 相対性理論, CHAI,
DJみそしるとMCごはん, never young beach, ペトロールズ,
矢野顕子, YOUR SONG IS GOOD, Yogee New Waves
DJ:DISCO MAKAPUU (川辺ヒロシ&サイトウ"JxJx"ジュン)【NEW】

5/13(日) Day2
EGO-WRAPPIN', 思い出野郎Aチーム, Cornelius, 高田漣,
長岡亮介(ペトロールズ), ハナレグミ, 藤原さくら,
BOREDOMS, 細野晴臣, mei ehara
DJ:TOWA TEI (SRATM)


チケット
[2日通し券]¥14,600
[手ぬぐい付2日通し券]¥15,200 ※

[1日券]¥7,800《学割あり》
[手ぬぐい付1日券]¥8,400 ※《学割あり》
[4人組割引1日券]¥29,200

※手ぬぐい付はローソンチケット限定販売

※すべて全自由 *料金は税込、入園料込   
※4人組割引チケットは1枚での発券です。必ず皆さまお揃いの上ご入場下さい。  
※小学生以下チケット不要。